ブログ

事業戦略や組織戦略についてディスカッションしてきました – 幹部合宿@湯河原

こんにちは。人事戦略本部の渡邊です。
先週の土曜日、日曜日と、湯河原で幹部合宿が行われました。
本日のブログは、幹部合宿の速報レポートをしたいと思います。

 

■「幹部合宿」

「幹部合宿」とは、半年に1回、経営幹部・マネージャーメンバーを中心にオフサイトで集まり、朝は重要テーマを深堀して学び、昼は本気で熱い議論を戦わせ、夜はメンバー同士で親睦を深める濃密で深い合宿です(今年は60名弱参加)

 今回の合宿のテーマは大きく3つありました。
 □組織力/マネジメント
 □「FiNC VALUE」
 □各事業における事業戦略・戦術の策定 

前半は、社外取締役の吉田さんのファシリテーションによる研修。自己評価と他者評価とのギャップ。マイクロマネジメントとデリゲーションなど、盛り沢山な内容で、より考察を深めました。

 

中盤は、代表の溝口からリーダーシップ/マネジメントの考え方についてプレゼン。指示型から説得型、支援型、委任型にスタイルが変わっていくにつれて、行動に対する責任から結果に対する責任がより大きくなっていく。権限移譲と成熟度、責任の重さは相関していくものという話があり、マネージャークラスが襟を正して聞いていた姿が印象的でした。「FiNC VALUE」という新しい価値観・理念も共有されました。

 

後半は、各事業部門のグループに分かれて事業戦略・戦術のディスカッション。目標の数字とコミットメントラインを改めて確認・共有した上で、それぞれの事業で何をやれば目標を達成できるのかを夜まで熱く議論。この合宿で決まった事は、単に宣言・スローガンとして置かれるのではなく、期限を決められ、即AI(=アクションアイテム)に置き換わり、定められた成果を出すべく、具体的な実行に移っていきます。この圧倒的なスピードと実行力が、FiNCの成長の源泉になっています。

そして夜はお待ちかねの懇親会。
飲み物を片手にあちこちで熱く真剣に、楽しく激しく語り合うマネージャー達を見ていると「これだけのメンバーが一同に集まり、目標を達成して会社を成長させようとしている」事に「これで成功しない訳がない!」と改めて深い感慨を覚え、想いを熱くしました。

 

■「合宿」を終わって

 
私は前回(2016年12月)に次いで2回目の参加でしたが、前回よりパワーアップした印象を受けました。それは、会社の重要な施策がその場で次々と決まり、それがどんどん実行され、週明けには全社に共有される。このスピードと実行力が、前回よりも更に大きく加速している状況を間近にしたからだと思います。

また、各部門が更にコミュニケーションを密にして、お互いに協力して目標を達成させていこうという機運が醸成できた事も印象的でした。週明けから社内のあちこちで熱くミーティングが行われており、いくつかの施策は早速実行に移されています。

このスピードと実行力を味わいたい方、変化の真ん中で真剣に自分を変えて成果を出したい方、そしてメンバーと一緒に目標を達成し、喜びを分かち合いたいと考えている方、次回の幹部合宿でお待ちしております。

タグ: ,