ブログ

ヘルスケア専門家のプラットフォーム -FiNC オンラインワークス –

こんにちは。オンラインワークス事業部の丹治です。
今回は、私の所属するオンラインワークス事業部についてご紹介させていただきたいと思います。
私が入社してから早2年半・・。これまで経験してきたこと、感じてきたことを通して、少しでもオンラインワークス設立の思いや、提供するサービスの価値をお伝えできたら嬉しいです!

 

オンラインワークスについて

と、その前にFiNCの基本サービス、「FiNCダイエット家庭教師」について紹介させていただきますね。
「FiNCダイエット家庭教師」は、食事やトレーニングのアドバイスを通して、専用アプリのチャット上でマンツーマンダイエット指導をおこなうものです。 数ヶ月間、アレルギー等の先天性体質や生活習慣を起因とするような後天性体質を考慮しながら、お客様ひとりひとりに毎回アドバイスがコメントされるため、ただ痩せるだけでなく(!)一生使える知識も学ぶことができるんです。

オンラインワークス事業部は、このFiNCダイエット家庭教師サービスに欠かせない「ヘルスケア専門家」のみなさんと一緒に仕事するための、ヘルスケア特化型オンラインプラットフォームを運営しています。

このプラットフォームで活躍される専門家の方々は、栄養士・看護士、トレーナー・インストラクター経験を持つ方、野菜ソムリエやファスティングマイスター、健康指導士等々、多様なバックグラウンドを持つ方ばかり。私たちはこの専門家の方々を親しみをこめて、FiNCの仲間(CREW)=FiNCREW(フィンクルー)と呼んでいます。

実は、このヘルスケア専門のプラットフォームを運営する私たちオンラインワークス事業部メンバーも、部門長をはじめとし、メンバーの半分以上がトレーナーや管理栄養士、看護士、遺伝子の研究者などヘルスケア関連有資格者です。

 

なぜ「ヘルスケア」専門なのか

オンラインワークス事業部設立には2つの背景があります。

①情報氾濫とダイエット難民

世の中に健康やダイエットに関する情報が溢れている中で、どれを選んでよいのかわからないという状況があります。”ダイエット難民”という言葉もそういった状況から生まれた言葉の一つですね。 そんな中、オンラインワークスが「ヘルスケア専門家」のプラットフォームにした理由は、「根拠や信憑性に欠ける情報をただ一方的に伝えるメディアにはしたくない。だからこそプロフェッショナルを集めて本当に価値のあるサービスを提供していきたい・・!」そんな想いがありました。

②ヘルスケア専門家が働く環境

ヘルスケアに関する知識・資格を持つ人が世の中に巨万といる中で、結婚・出産を機に仕事を辞めざるをえなかったり、時間や場所の制限でキャリアを活かせずに過ごしている方々が多く存在します。 そこで掲げられたオンラインワークスのMissionは「FiNCに関わるプロフェッショナルが、誇りをもって活躍できるプラットフォームを提供する」です。 現状では、FiNCダイエット家庭教師業務のアウトソーシングやアプリのプラットフォームを通じてお仕事の仲介をしていますが、将来的にはもっと専門家一人ひとりが自身のスキルや経験を活かして、将来にわたり不安なく活躍できる環境をつくっていきたいと考えています。 このようなヘルスケアの専門家のプラットフォームは日本には皆無と言ってよく、Missionの実現が私たち自身の使命のようにも感じています。

 

オンラインワークスを支える多彩なメンバー

オンラインワークスの事業は、直接お客様へサービス提供するのではなく「ヘルスケアの専門家」という人材を通してサービスを提供するという特徴があります。そして彼ら専門家が、どれだけお客様のことを想いながら自分の強みを活かし、置かれた環境の中でやりがいを感じながら働ける環境を作るか・・それがお客様の満足度にも繋がっていると感じています。

そんな中、第一線で活躍される専門家を支えるのが、”オンラインワークスサポートセンター”です。オンラインワークスサポートセンターでは、主に管理栄養士や看護士の資格を持つメンバーが、医療・健康のバックグランドとこれまでの指導経験を元に、問い合わせ対応や指導教育のサポートを行っています。

ここで集められた声や感じられたニーズは、オンラインワークス事業部のメンバーとともにサービスに還元していくため、私たち一人ひとりが機能改良の提案、エンジニアに開発を依頼するための仕様書作成、機能の動作テスト等業務を通して積極的に開発にも関わっています。このように、オンラインワークス事業部内には、サポートセンターの他にマーケター、ディレクター、等のいろんなキャリアが存在しますが、それぞれが「ヘルスケア専門家」というタグを持ちながらも、あらゆる仕事にチャレンジする機会に恵まれています。

話は逸れますが、このような多様なキャリアの機会はオンラインワークス事業部に限りません。社内にはトレーナーとして入社した後、人工知能開発の部署でエンジニアとともに開発に携わっている人や、ECサイトで栄養士のキャリアを活かして販売促進を企画している人もいますね。

もちろんそこには一人ひとりのヘルスケアの知識や現場経験から学んできたお客様のニーズが重要になるため、勉強や努力は欠かせませんし、だからこそエンジニアやマネージャーの方々も私たちの意見を深く聞き入れ機能に反映させてくれると考えています。私個人としては、「ヘルスケア専門家」のキャリアとして、こんなに面白くチャレンジブルな環境は日本中どこを探してもないのでは・・と思っています。

 

Win-Win-Winを実現

試行錯誤を繰り返しながら築き上げてきたプラットフォームの中で、FiNCREWの方々が熱心にサポートしてきたお客様から喜んでいただけている姿・感謝されている姿を見ることは、嬉しい瞬間でもあります。このように、お客様・専門家・FiNCの三方良しを創り出すことができるのはオンラインワークス事業部ならではかもしれません。

オンラインワークス事業部のお仕事は、FiNCに関わるヘルスケア専門家一人ひとりのやりがい・働く満足度を100%にすることがお客様の笑顔を生み出すことになり、喜びが2重で返ってきます。

 

FiNCREWの先生たちが精一杯自身のスキルや経験を活かせる環境を提供すること、それを通して自己実現を図っていただくこと。そのための地道な努力と私たち自身の成長が、最終的にはFiNCのビジョンを叶えることにつながっていくと感じています。

日々の業務は目の前の細かい作業の繰り返しだったり、”人”をサポートすることの難しさに悩み、あっという間にすぎてゆく時間に追われ、大変なこともたくさんありますが、「小さくても着実な成長」と「お客様や仲間の笑顔」をやりがいに、これからもたくさんのWin-Win-Winを実現すべく頑張りたいと思います。


タグ: , , ,
Recruit 採用情報
FiNC Debelopers Blog
会社概要
お問い合わせ
facebook
youtube

カテゴリー