ブログ

FiNC大学にて、田原総一朗(たはら・そういちろう)氏よりご講演いただきました!

FiNC大学とは、有識者や著名人をお招きし、講演を通してFiNCメンバー全員で学びを深める場です。

今回は、ジャーナリストとして現在もご活躍されている田原総一朗氏よりご講演いただきました。

講演では、何故ジャーナリストになったのかという田原氏の「原点」から、今後の日本経済など非常に刺激のあるお話をしていただきました。また、FiNCメンバーからたくさんの質問に対して(仮想通貨、働き方改革など)キレの良い回答をいただきメンバー全員にとって大変貴重な時間を過ごすことができました。

お忙しい中ご講演いただき誠にありがとうございました。

———
講師プロフィール: 田原総一朗(たはら・そういちろう)氏
1934年、滋賀県生まれ。
60年、早稲田大学卒業後、岩波映画製作所に入社。
64年、東京12チャンネル(現テレビ東京)に開局とともに入社。
77年にフリーに。
テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』でテレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。
98年、戦後の放送ジャーナリスト1人を選ぶ城戸又一賞を受賞。早稲田大学特命教授を歴任する(2017年3月まで)。
現在、「大隈塾」塾頭を務める。
『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)、『激論!クロスファイア』(BS朝日)の司会をはじめ、テレビ・ラジオの出演多数。
また、『日本の戦争』(小学館)、『塀の上を走れ 田原総一朗自伝』講談社)、『誰もが書かなかった日本の戦争』(ポプラ社)、『田原総一朗責任 編集 竹中先生、日本経済 次はどうなりますか?』(アスコム)など、多数の著書がある。
———
〈ご参考〉
PRESIDENT Onliel:FiNC社長・溝口勇児×田原総一朗対談:大企業が続々出資! 高卒社長が仕掛ける「モバイル×健康」
http://president.jp/articles/-/17787


タグ: , , ,
Recruit 採用情報
FiNC Debelopers Blog
会社概要
お問い合わせ
facebook
youtube

カテゴリー