ブログ

ワンコインランチ、始めました!

こんにちは。人事部の中村です。

先日FiNCでは新たな取り組みがスタートしました…!それは…!!!

 

✨ワンコインランチ✨

 

ワンコインランチとはその名の通り、ワンコイン(500円)で購入可能なお弁当です。

なぜこの取り組みがスタートすることになったのか。

ワンコインランチを担当されている総務部にインタビューしてまいりました!

 

(1)ワンコインランチのきっかけとは?

 

総務部「そもそもの始まりは取締役 乗松の一言から。

無添加でワンコインのお弁当があるんだよね。の言葉に対し、”無添加”のお弁当と健康志向のFiNCはとっても相性がいいと考え、早速始めることになりました!」

FiNCユーザーの健康を支えるFiNCメンバーが健康を損ねることはあってはならないため、こういったサービスが社内にあるのは、私にとっても有難いです!

 

(2)ワンコインランチのポイントは?

 

 

ワンコインランチのポイントはその利用のしやすさ

毎日、Slack(社内チャットツール)で総務部から献立が送られてくるので、そのメニュー次第で購入を決めることができる、予約いらずのシステムになっています!

 

総務部「メニューは2種類あり、ヘルシーなAランチ、日替わりのBランチの2種類から選ぶことができます!

上の写真のような数種類のおかずにご飯とお味噌汁がつくため、満足感も得ることができる、飽きないランチです。

さらに食べ終わったあとは残り物の処理やお弁当箱を洗ったりする必要もなく、お弁当が送られてきた箱に戻すだけでOKです。」

 

(3)お弁当を社内販売する上で大変なことは?

 

 

メリットづくしのワンコインランチとは言え、何かと大変なこともあるのでは?とお伺いすると意外な答えが。

 

総務部「想定していたよりもヘビーユーザーが多く、一定数は売れています!」

 

おお!では全く困らないですか…?

 

総務部「とはいえ、メニューによってはあまり売れない日もあります。そういった日はSlackで食材の良さや旬の時期であることをアピールし、購買意欲を高めさせます。」

 

や、やり手営業マン…!私たちはお腹が空いているときに流れてくるSlackで総務部に操られていたのです!

とはいえ、Slackで食材について話すことが興味を持つきっかけになり、お弁当を見に来てそのまま購入する方も多いのだそうです。

 

(4)まとめ

 

ある日Slackに突然現れたワンコインランチ。

私も試しに購入したところ、とても美味しく、お腹が満たされ、それでいて無添加。すぐにハマってしまい、社内だけではなく、より多くの方に知っていただきたいと思い、今回記事にさせていただきました!

また、取締役 乗松の一言ですぐに試してみよう!となるスピード感がFiNCらしいな、と感じました!

これからも日々変化するFiNCのユニークな取り組みを取り上げていけたらと思います😌


タグ: ,
Recruit 採用情報
FiNC Debelopers Blog
会社概要
お問い合わせ
facebook
youtube

カテゴリー