ブログ

誰でも簡単にできる!スマホLIVE配信のコツ ーアマチュア編ー

誰でも簡単にできる!スマホLIVE配信のコツ

ーアマチュア編ー

 

こんにちは。クリエイティブ部の越光です。
私はFiNCで配信するLIVE周りの環境作りやサポートを担当しております。
FiNCのLIVEにはたくさんのFiNCアンバサダーに出演して頂いていて
ヨガやフィットネス、美容や姿勢、健康など様々なジャンルのLIVEが見れるんです!
しかも無料ですよ!無料!(2019年.6月現在)
ぜひFiNCアプリから見てみてください!

そして今回はLIVE環境を試行錯誤している現場スタッフより
スマホLIVE配信のコツーアマチュア編ーをお届けします。
(アマチュア編と言うのは、個人でLIVE配信をされている方と言う意味合いです。

現在、LIVE配信はスマホの普及により誰でも簡単にできる時代になりましたね。
まさにLIVE配信戦国時代です。
FiNCでも以降錯誤しながらLIVEの環境を日々変えて検証をしてきました。
そんな中ちょっとした事で差をつけられると思ったスマホ配信のコツを2つ紹介したいと思います!

 

① 背景の色は照明(ライト)よりも大事!謎の「顔が暗い」を解消するには、、

撮影やLIVEをする時に
「なんか顔が暗いなー」「周りはそんなに暗くないのになんで顔が暗くなっちゃうんだろう」
と思ってる人!
まず背景の色を確認してください。背景は暗い色ですか?明るい色ですか?

スマホのカメラって実は自動で明るさを調整してくれているんです。
これはどんな環境でも美しく撮れるようにするための機能で、
このおかげでカメラに詳しくない人でも簡単にキレイな撮影ができますよね。

しかしこの機能がアダになってしまう時もあって、
顔よりも明るい色の背景の方に明るさを合わせちゃう事があります。
これにより明るい背景だけでは無く、写っている顔まで暗くしてしまうのです。

白や黄色などいわゆる明るい色は顔よりも明るい色のため、この現象が発生しやすいです。
逆に黒や茶色などは顔の明るさに合わせてくれやすいので覚えておくと損はないです。

照明を置くのも手です。
ただし気をつけないと背景を眩しくしてしまうと背景の明るさに合わされちゃいますからね。。

 

②インカメラ画質悪い?それならアウトカメラでやっちゃおう!

最近はインカメラの画質もぐんぐんと上がってきていて
アウトカメラよりもインカメラを強化したスマホも販売されていますよね。
とはいえ、インカメラよりもアウトカメラの品質を高く設計するスマホが未だ多いです。
つまりアウトカメラの方がキレイなスマホがほとんど。

だったらアウトカメラでLIVE配信しない手はないですよね!
アウトカメラで撮ると画面が反対を向いてしまうので
コメントを見れなくなる問題が発生します。自分の顔も確認できなくなります。

これをクリアにするのは簡単です。スマホをもう1台用意するだけです。
簡単に言うなと言われるかもしれませんが、昔使っていたスマホで十分です。
配信用として現役のスマホを使って、
別アカウントでログイン&閲覧用のスマホはアプリさえ入っていればいいんです。

手元でコメントや顔が確認できるだけでは無く、画質もインカメラよりも高い。
より高みを求める人にはもってこいの手法ですね。
しかもアウトカメラだとInstagramの配信がミラー反転しないんです!!
これポイント高くないですか?!

ただ注意が1つあります。
配信端末では無く、閲覧端末なのでタイムラグが発生するということです。
でもこれは「ラグがあるもの」としてやっていくうちに慣れます!笑
(アウトカメラで配信している人はあまり見かけませんが、、、)

 

ちょっとしたことでも品質を上げたり、面白くしたり、ビュー数を増やすことが出来るのがLIVE配信。
そのトライ&エラーをすぐに検証出来るのが醍醐味なんです。

最後に元も子もない事を言うと、、、
LIVEは何も考えずに、とにかく配信者が楽しくやることが1番のコツなんです!!

 

是非参考にしてみてください!

それでは次回は、誰でも簡単にできる!スマホLIVE配信のコツ
プロフェッショナル編をお送りいたします!!


Recruit 採用情報
FiNC Debelopers Blog
会社概要
お問い合わせ
facebook
youtube

カテゴリー